西日本インカレの旅
10/15、娘がスケートの西日本インカレに出るので大阪の臨海スポーツセンターに応援に行くことにした。

今年も1つ年上のずっ友あゃちゃんが出るのでママと一緒に行こうと計画してたんだけど
以前国体に一緒に出たT先輩の妹さん(なっちゃん)が実はうちの娘と同い年でこの試合にエントリーしてたので
「車で行くから一緒にいかない?」ってお誘いかけて今回は3人で応援に。

15日、朝7時に家を出発して皆さんをお迎えに行った。
この日の天気予報は雨で・・・雨の高速運転は本当に嫌い。
トラックの水しぶきとか掛かるし、視界は悪いし、スリップしそうだし・・・。
浜松を出た時は小降りだった雨、岡崎あたりでガチ振りに。

刈谷、亀山で休憩を取って臨海まで行ってちょうどお昼頃だったのでファミレスでお昼ご飯。

試合はCクラス男女、Bクラス男女の順番。
あゃちゃんとなっちゃんはCクラス女子、娘はBクラス女子で出場。
Cクラス男子やBクラス男子にも知り合いが出るのでずっと応援観戦なんだけどね。

実はこの試合、人数枠のが決まっていて前年度の成績から東日本との比率があって
西日本では男子全クラスとCクラス女子の人が全日インカレに進めるのが決まっていて
B女子は20人中12人が予選通過、Aクラス女子が1名落ちるということになっていた。
B女子は2名棄権だったので18人中12位までに入らないと予選落ちになる。
Bクラスは5、6級のくくりで格下の5級が上を目指すのは厳しい。
5級はうちの娘を含めて4名。
私は出場選手が発表された時に「だめかもな」って覚悟してた。

でも諦めの悪い私は「勝守」のことを思い出した。
勝負の時のお守りで以前京都の清水寺で買ったことがあった。
その時、国体予選を突破した記憶が・・・。
熱田神宮のが有名なのも知っていたのだけど気付いたときには試合の日まで名古屋に行く用事がなかった。
ネットで調べたら浜松でも「勝守」がある神社があったので買いに行きました。
実はお札まで納めていたという・・・w

Cクラスが始まってN大学の先輩や知り合いの応援をする。
先にずっ友あゃちゃんの出番が来て、練習の時にアクセルに苦戦していてちょっと心配だったけど
本番はすごく良かった。
次になっちゃん。
なっちゃんの滑りははじめて見たんだけど、スケーティングがすごくキレイで安定してた。

あゃちゃんは3位で入賞!すごいなあ~、そのパワーうちの娘にも分けて欲しい。
あゃちゃんはとっても喜んでた。

B男子が始まる頃にあゃちゃんの表彰式が始まるってアナウンスがあって
でもうちは男子が終わってすぐの滑走順だから観覧席にいるねっていって1人で残ってた。

そしたら何だか急に不安になって。
どうしよう、やっぱうちの子はダメだ、って思い始めたら涙がポロポロ出てきちゃって。
そのうち息苦しくなって、どうしよう、薬飲みたいけど眠気が出るから運転して帰る予定だし飲めない。
でもママ達が帰ってくるまでには何とかごまかさなきゃってリンクの椅子で横になって「落ち着け」って唱えて。

そうこうしているうちに表彰式が終わってママ達が席に戻ってきて
B女子も始まったので「しっかりしないと」と気を持ち直した。
第1グループに中部学連が3人揃っちゃってるからしっかり応援しないとね。
N大学のOB&OGの人も応援に来てくれてて嬉しかった

1番滑走は娘の友達のKちゃん。
なぜか去年も1番を引いてた(苦笑)
「頑張ってね」って声を掛けたら「また1番ですよ~」って嘆いてた。
でも彼女は堂々と演技をしてジャンプも決まってとってもいい点数が出た。
よかった~って思って会場に着てないKちゃんのママに「よかったよ~」ってメールしちゃった。

2番滑走も友達のよっちゃん。
でもリンクに天井のサビがいくつも落ちていて
気になってた滑走を終えたKちゃんがジャッジに言いに行っていくつもおちているサビを
道具を借りて一生懸命拾ってくれた。
その間よっちゃんは体が冷えないよう、滑っていて。

サビを拾い終えてよっちゃんの出番。
よっちゃんは2回転倒してしまって「頑張って!」って応援して、
失敗しても笑顔で滑るよっちゃんがとっても印象的だった。
最後のストレートラインも演技が終わって挨拶する時も笑顔で。
でもリンクから上がった瞬間、彼女の目から涙大粒のがポロポロって落ちて。
先輩達がよっちゃんを囲むようになぐさめてて、私もなぜか涙が出てきて・・・だってN大学の貸しでもモリコロの貸しでも一生懸命練習してるよっちゃんを見てたから。
最後まで笑顔で滑ったよっちゃん、すごいと思った。

うちの娘は5番滑走。
もうダメだ、うちの娘はダメだって思っていて、いつもはビデオも自分で撮影エリアまで行って撮るんだけど
、もう今日は無理!ってN大学の子に頼んでしまったw
あゃちゃんは娘についてリンクサイドで応援とサポートをしてくれた。

名前がコールされて娘がリンク中央に行く。
年々応援の声が増えて「あやかちゃん、ガンバ!!」ってたくさんの声が聞こえる。
ありがたいな。
曲が流れて最初のジャンプは成功・・・でもスピンでグラついて「ああ、またやったか」と思ってそこからヒヤヒヤ・・・。
気がついたら転倒はしなかったもののジャンプのパンクもあってやっぱりだめか、って思った。

終わったらなんだか諦めもついて、「温かい飲み物どうぞ」ってなっちゃんが買って来てくれたカフェオレをいただいた。

会場にいたT先輩(後輩と妹の応援に来ていた)は「B女子は競争が激しいですからね・・・大変ですよね」って声を掛けてくれて
H先輩は「多分大丈夫だと思いますよ。最後まで諦めずに演技してたし」となぐさめてくれた。

結果が出るまで写真撮ろうって記念写真。
恒例のあゃ&ぁやでツーショット。

d0047961_21443950.jpg


B女子には以前浜松で同じクラブにいて兵庫に引っ越したえみちゃんも出ていて
「久しぶり~~」ってなって一緒に写真撮ってたよ。
アドレスも交換してた。

d0047961_21452728.jpg


写真の真ん中がえみちゃんね。
この後えみちゃんのママとも再会したんだよ。
懐かしいねって。

Kちゃんや新しくできた友達とも撮った。
みんな衣装が赤&黒(うちは赤だけど/笑)

d0047961_2148054.jpg


「結果が出ました」って順位表が掲示板に張り出されたけど私は怖くて見にいけなくて。
ママさんたちは見に行ってた。
そしたらKちゃんが満面の笑みで娘に「きゃ~~~~」っていって飛びついてた。

「見においで!」ママさんたちが私を誘って順意表見たら娘は10位だった。
通った、予選通った、本戦に行ける!
急に安心してもう涙も出なかったよ。

えみちゃんは「あやかちゃん、やったね」って言いに来てくれて
「えみちゃんどうだったの?」って聞いたら
「あれ?私どうだったっけ」って自分の確認しに行った(笑)
えみちゃんも無事通過。

時間は午後10時近かった。
10時間近くリンクにいたんだ・・・。
娘たちに差し入れを渡して、どっかでご飯食べて帰ることにした。

雨はまだ降っていて、嫌な予感してたんだ。
行きはスムーズに来てたのになぜか帰りは道に迷って大阪市街・・・使わないはずの阪神高速にいつの間にか乗ってしまったの。
急遽ナビを設定しなおして、iphoneでも帰路を設定して助手席にいたあゃちゃんママにチェックしてもらいながら車を走らせる。
大阪市外の下道を走ってる時大雨で、車は多いしやたら分岐はあるし私は必死だった。

東名阪道に乗れた時「名古屋方面」って言う字を見て安心したな。
「名古屋まで169km」って看板。
ってことは浜松まで300km近くあるんだろうけど。

とにかく雨がひどくて、視界が悪くて、帰りだけでも事故を3件も目撃した。
助手席のママは一睡もしないで私に話しかけたりしてくれて・・・心配で寝れなかったかな~。

休憩入れながら5時間かけて浜松に到着。
無事帰れて本当によかった~。
「大変だったけどいい1日だったね。子供たち北海道決まってよかったね。」なっちゃんのママはこう言ってくれた。

長い1日だったわ。




文も長いけどね。
[PR]
by p-hiro-you | 2011-10-18 22:16 | skate
<< 映画「ツレがうつになりまして」 お天気いいので。 >>