五重奏のためのコンチェルト
娘はスケートをやってるんですが
今使っているフリーの曲が「五重奏のためのコンチェルト」という曲です。
ロシアの作曲家アストラ・ピアソラが作曲、演奏してたものを小松亮太が編曲したものを曲として使用しています。

以前のフリーの曲は映画SPより「Seculity Police」で、現代音楽!って感じだったんですね。
これは娘が「この曲を使いたい」と先生に申し出て振付師さんに振付けてもらったんだけど、

今回は先生からの提示で「ラビリンスっていう12年前のドラマの曲だったらしいんだけど、どう?」って言われて
曲を聴いてみないとわかんないし、先生は急いで返事ちょうだいっていうし・・・
ネットで探しても見つからないし・・・。iTuneでやっと見つけて聞いたけど
「これは難しくて滑れないよ」って先生に言ったけど他の候補の曲もなくこれに決定w

6月上旬に振り付け終わったけどいまだ滑りきれない難曲です。
ピアソラは「リベルタンゴ」「ブエイノスアイレスの四季」と「五重奏のためのコンチェルト」が有名だそうで。
タンゴまでは網羅してなかった私の知識★
リベルタンゴはヨーヨー・マ氏のをCDで聞いているし
確か「ブエイノスアイレスの冬」だったっけな、高橋大輔選手が滑っていたから知ってるし。

話が飛んで8月のある日、新聞を見たら小松亮太が磐田でコンサートをやるという記事が出ていた。
小松亮太のブログには新しいアルバムが出るからツアーもやるぞ、って書いてあって
アルバム収録予定曲に「リベルタンゴ」と「五重奏のためのコンチェルト」が書いてあった。

どうも今年、ピアソラ生誕90周年にあたるそうで
それにちなんでピアソラをメインでアルバム製作&ツアー演奏になるらしく。
偶然だろうか・・・?今年は娘がフリーでこの曲を滑ってる。
これは聞きに行くしかないでしょう!!

d0047961_1511527.jpg


という訳でチケット買ってきましたw
何とかまだ空いてた・・・。

もらったチラシには

d0047961_15135945.jpg


曲目リストに載ってた~、五重奏のためのコンチェルト!
リベルタンゴも載ってた~。

12月に楽しみが1つ出来た私でした。



どんな曲でどんな滑りかYOUTUBEに載せようかと思ったけど
西インカレまでは解禁しないことにした→当たり前だって。

本当に難しいんだって!!

っていうかどんなドラマか見てみようと思ってレンタル屋さんにいったらなかった。
どうやらピアソラの曲の著作権が膨大になるのでビデオ、DVD化されてないらしい。
見れないじゃん・・・。
再放送のリクエストしてみようかしらんw→無理くさい。
[PR]
by p-hiro-you | 2011-09-10 15:23 | pleasure
<< 薬、変更 小さい秋 >>